Home > diary > ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション

  • Posted by: daniwell
  • 2008年4月17日 00:32
  • diary

ロスト・イン・トランスレーション

DVDで『ロスト・イン・トランスレーション』を観た。

舞台が東京。最初から最後まで東京。

敢えて
この映画が伝えようとしていることとは関係ないことを書くと、
東京も映画のワンカットとして上手く切り取られると
カッコイイものだなと
少し思う。

夜の東京の、日本語で書かれた看板のネオン群。
 

言葉の通じない世界へ飛び込んだときの
不安感、孤独感の描写が丁寧で、観ている者へダイレクトに伝わってくる。

アメリカ人から見た日本のイメージ(というよりソフィアコッポラ監督から見た日本か)を結構含む気がするけど、
それらもまとめて、見て損はない1本、な気がする。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.papiness.com/blog/mt-tb.cgi/14
Listed below are links to weblogs that reference
ロスト・イン・トランスレーション from papi-blo

Home > diary > ロスト・イン・トランスレーション

Search
Feeds

Return to page top