Home > book > 精霊の守り人

精霊の守り人

  • Posted by: daniwell
  • 2008年4月28日 01:46
  • book

精霊の守り人

上橋菜穂子さん著の『精霊の守り人』を読んだ。

アニメを先に見ていて、おもしろかったので読んでみたのだが、 これまた原作もかなりおもしろい。

基本的にリアリティーのないようなファンタジーが多かったりする中で(気のせい)、
この『精霊の守り人』のリアリティーは圧倒的。

星読みとか呪術とか、サグとかナユグとか、
その世界を構築するものが後付けなどではなく
遥か昔からそこにあったのだと感じさせるだけのものがある。

また、皇子チャグムと女用心棒バルサの心の変化もとても魅力的に描かれている。

これがシリーズ1作目だそうなので、
近いうちに2作目も借りてこようかな(買ってもいい気がするけどね)。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.papiness.com/blog/mt-tb.cgi/20
Listed below are links to weblogs that reference
精霊の守り人 from papi-blo

Home > book > 精霊の守り人

Search
Feeds

Return to page top